【特集】公益・一般法人が『決算書』をスムーズに作成するためのポイント

 今年も面倒でハラハラドキドキする(?)決算の時期が近付いてきました! 法人の経理担当者にあっては1年の締括りであり、間違えのない動きが求められることは言うまでもありません。ここで躓けば、その後の監事・会計監査人による監査、理事会、社員総会・評議員会、そして定期提出書類の提出も無事では済まず、法人等に迷惑がかかることから不安な経理担当の方も多いと思います。
 そこで、本特集では、そんな不安を解消すべく、『決算書』をスムーズに作成できるよう3つの観点から解説していきます。
 何事も「準備」が大切です。本特集をじっくりと読めば、残業から解放され、上司による評価が上がること間違いなしです! 本特集を読んで決算を乗り越えましょう!!(編集部)


決算スケジュールの組み立て方と会計事務所と
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.