【特集】最近の法改正と公益・一般法人が実務に受ける影響2020

 働き方改革に続き、今年も法改正が相次いでおります。法人の実務担当者にあっては、「まだ対応すべきことがあるの?!」とうんざりしている方も多いことでしょう。ここでは「税制」、「個人情報保護法」、「民法」の3つの改正について解説していきます。
 「たぶん、うちには関係しないでしょ」と高を括っているそこのあなた!実務が変わると色々と面倒ですし、そうであってほしい気持ちは分かりますが、もしかしたら関係してくるかもしれません。
 本特集で採り上げる改正は、どの法人においても身近な法律かと思います。本特集で読者の皆様の「実務の漏れ」を回避しつつ、きっちりと対応していきましょう(編集部)。

令和2年度税制改正が公益・一般法人に与える影響
東条美和 東京経営短期大学専任講師   ▶本文へ
                           

この記事は有料会員限定です。

関連記事

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.