【特集】『不測の事態』を経験する前に知っておきたい法人運営の方法

 先般、コロナショックが発生し、全国の法人の実務担当者は理事会等の運営面や決算書作成等の経理面で、今までにない大変な苦労をしたことと思います。未知のウイルスによるこうした事態を誰もが予想できず、多くの方が外出自粛、テレワークを強いられました。また突然のことでしたので、法整備が追い付かず、法人の実務面において多大な負荷がかかりました。今後は、こうした事態が起こることを前提に毎日の実務の仕方を見つめ直し、頭の中を整理する必要があります。
 そこで、本特集では今後こうした『不測の事態』が起こっても慌てずに対処できるよう、3つの視点から解説していきます。
 いざという時、本特集が皆様の実務の参考になれば幸いです(編集部)。

理事会・社員総会・評議員会の延期・中止の方法とWeb会議開催のポイント
                           

この記事は有料会員限定です。

関連記事

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.