【特集】Withコロナ時代対応‼ 立入検査対応実務入門2021

 公益法人の公益性を審査・監督する立入検査では、法人の運営責任者である役員等と実務担当の職員が立ち合い、事業内容や財務状況などの質問について答えなければなりません。どんな手順で行われるのか、どんなことを聞かれるのか、経験のない役員や職員は、いろいろと不安に思われることでしょう。また、新型コロナウイルス感染症の影響が長引く中で、立入検査に伴う感染予防対策なども、心配事のひとつだと思います。
 本特集では、実際の立入検査の流れを事前の通知から当日のスケジュールまでを解説し、また、立入検査前までに準備しておくべき資料や、よくある指摘事項への対応を示しました。コロナ禍であっても、事前準備さえしっかりできていれば、検査時に余計なプレッシャーを感じることもなくなります。検査担当の職員から有益なアドバイスをもらえること
                           

この記事は有料会員限定です。

関連記事

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.