Q.長期にわたり同一の相手と繰り返される契約と「特別の利益」の供与

上松公雄
(税理士)

 Q.長期にわたり同一の相手と繰り返される契約と「特別の利益」の供与  本誌2017年9月15日号(No.949)においても特集が組まれていましたが、「特別の利益」の供与の問題は、公益法人、非営利型の一般法人ともに関係のある問題として認識しております。特に、非営利型法人の要件充足の点においては、法人税基本通達1-1-8に掲げられた事項について、社会通念上、許容される範囲を超えるものでなければ問題ないものと理解しておりますが、最近、耳にしましたところでは、あらゆる取引について、もっと慎重に検討することが必要であるとの見解がありました。
 相続税や贈与税の非課税規定においては、「特別の利益」の供与について、より厳格に取り扱われているようですが、たとえば、第三者との取引関係が長期間
                           

トライアル会員登録でお読みいただけます。
無料トライアルよりご登録ください。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.