【NEWS】内閣府、公益法人に出勤者7割減を要請

 4月13日、内閣府は公益法人に向けて、「出勤者7割削減を実現するための取組みについて」を公表した。
 同文書は政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に示されている「最低7割、極力8割程度の接触機会の低減を目指す。」を受け、公益法人に対し協力を要請したもの。オフィスでの仕事は原則として自宅で行うこと等、取組み例を示している。
 以下、内閣府より公表された資料を抜粋して掲載する。全文は次のURL(https://www.koeki-info.go.jp/administration/pdf/20200413_corona.pdf)を参照されたい(編集部)。
令和2年4月13日公益社団・財団法人 代表者 殿内閣府大臣官房公益法人行政担当室長
出勤者7割削減を実現するための取組
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.