人材確保・定着のための労務管理人を育てる仕組み

石川征郎
(中小企業診断士)

人材確保・定着が年々難しくなっています。その対応について教えてください。 前年度の(一社)日本能率協会の中小企業の経営課題の調査では、「人材の採用・育成・多様化への対応」は「売り上げ・シェア拡大」と並んで最重要のテーマになっているようです。

1 人材の確保・定着

 東京都大田区のダイヤ精機の諏訪貴子社長が、先代社長の急死により経営を引き継ぎ、会社を再生したストーリーは、本やテレビドラマにもなりましたので、ご存知の方もおられると思います。
 筆者が感服したのは、諏訪社長の女性ならではの人材戦略です。特に、人材確保・定着についての取組みは、人事を長く経験した筆者にも思いつかなかった、新鮮なものです。最近の若者の心を捉えた取組みで、参考になると思います。その内容は次のとおりです
                           

トライアル会員登録でお読みいただけます。
無料トライアルよりご登録ください。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.