【NEWS】観光庁、ワーケーションに関する資料を更新 税務処理の考え方を記載

 4月9日、観光庁は「新たな旅のスタイル ワーケーション&ブレジャー(企業向けパンフレット)」(詳細版)を更新した。
 「ワーケーション」とはWork(仕事)とVacation(休暇)を組み合わせた造語である。テレワーク等を活用し、リゾート地や温泉地等、普段の職場とは異なる場所で余暇を楽しみつつ仕事を行うことを指す。「ブレジャー」とはBusiness(ビジネス)とLeisure(レジャー)を組み合わせた造語である。出張等の機会を活用し、出張先等で滞在を延長するなどして余暇を楽しむことを指す。
 観光庁では、テレワークが浸透し、働き方が多様化していることを踏まえ、ワーケーション等の仕事と休暇を組み合わせた滞在型旅行を、働き方改革とも合致した「新たな旅のスタイル」と位置付け、より多くの旅行機会の創出と旅
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.