【トピック】楽天・三木谷氏、公益法人制度改革を提唱

 (一社)新経済連盟の代表理事を務める三木谷浩史氏(楽天グループ代表取締役)は、政府与党が高所得者層の税負担増加に向けた検討を行っていることに対し、課税強化により資本家や起業家が国外に逃げ出す可能性を危惧した緊急コメントを12月13日に公表した。これを踏まえた週刊文春の連載「未来」において、公益法人改革によって、高所得者層からの寄付を支援する活動や環境作りが今後重要だとした。(編集部:岩見翔太)。

                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.