新年のごあいさつ
―公益・一般法人に寄り添い、タイムリーな情報提供を―

 新年あけましておめでとうございます。
 平素は本誌のご愛読を賜り誠にありがとうございます。
 昨年はウクライナやパレスチナなどでの紛争などによる、悲惨な争いで、多くの方々がなくなり、家を失っております。また、 2 月のトルコ・シリア大地震などの大災害や地球規模での気象変動などに起因するとされる自然災害が頻発しています。
 熊による被害の多さも大きなニュースになりました。また、国内では芸能界での人権問題が大きな問題として顕在化してきました。少子高齢化の問題、子どもの貧困問題、インフレに伴う貧困層への影響などの状況にあって、「政府でもできない、企業でもできない」きめ細かな柔軟な対応ができる民間公益のニーズは格段に高まっていると言えましょう。
 政府も「新しい時代の公益法人制度の在り方に関す
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.