労働時間とは何か

島﨑髙偉
(中小企業診断士)


 最近、労働時間と賃金の関係が見直されていますが、労働時間とはどの範囲を指し、管理上どのような問題が起こっていますか。 現在、労働基準法に定める労働時間の制約を適用しない働き方が模索される一方、サービス残業や過労死等の労働時間をめぐるトラブルが後を絶たず、労働時間管理の重要性は増しています。日常的に起こりがちな事例から労働時間管理上の問題点を解説します。

1 労働時間とは何か

 最高裁は「労働時間とは労働者が使用者の指揮・命令下に置かれている時間をいう」と判例で示し、それが労働時間の判断基準になっています。
 これだけを読めば、「労働時間数」は使用者の指揮命令下に入った時間から指揮・命令下から抜けるまでの時間(休憩時間を除く。)をカウントすればよいのですから問題は
                           

トライアル会員登録でお読みいただけます。
無料トライアルよりご登録ください。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.