【論壇】国際非営利会計の議論に参加して根本を問い直そう

出口正之
(でぐち・まさゆき 国立民族学博物館名誉教授)
国立民族学博物館名誉教授・総合研究大学院大学教授。(公社)非営利法人研究学会理事。政府税制調査会特別委員、非営利法人課税ワーキング・グループ委員、内閣府公益認定等委員会常勤委員などを歴任。主な著書に『公益認定の判断基準と実務』(全国公益法人協会)、『初めての国際学会』(日本評論社)、『フィランソロピー 企業と人の社会貢献』(丸善)など。 企業や公会計に関する国際基準だけが存在する中で、非営利会計の国際基準を関係者が希求しているという研究結果を受けて、2013年に非営利会計の国際基準の議論が開始された。その後、2019年秋のワシントンでの会議を機に国際基準設定者、非営利実務家、資金提供者、研究者などが集まり、IFR 4 NPOという国際的な非営利会計基準を作る世界的なプロジェクトが正式に発足した。
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.