【追悼】守永誠治先生を偲ぶ

  非営利法人研究学会名誉会長の守永誠治先生は、その研究業績から明らかなように、一貫して非営利法人、特にその会計や税務等の研究に身を捧げてこられました。これまで非営利法人に係る研究の第一人者として学界を支えてこられた先生が本年 6 月にご逝去されましたことは、大変残念であり、心から哀悼の意を表します。
 私が守永誠治先生と直接お会いし、ご教示をいただいたのは、税務会計研究学会(当時、先生は当該学会理事)内に2003年度から2005年度に設置された特別委員会の研究会においてでした。先生が委員長となられたこの特別委員会のテーマは、「非営利法人課税の総合的検討」でした。当時、公益法人の課税制度が原則非課税から原則課税への転換時期に当たっていました。そのため、この特別委員会での重要な課題は、非営利法人を
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.