リース取引における支払利息の会計処理

【質問】 私は、公益財団法人の経理担当です。弊法人では業務に使用する固定資産について、購入からリース取引にすることとなりました。リース契約内容は、ファイナンス・リース取引に該当し、リース期間は 5 年間でリース料は金利も含めて、毎月同額で 5 年間にわたって支払います。
 利息相当額の各年度への配分を利息法による場合と定額法による場合の正味財産増減計算書及び資金収支計算書に与える影響についてご教授ください。

【回答】

1 リース取引の会計処理

 リース取引は、ファイナンス・リース取引とオペレーティング・リース取引に分かれます。さらに、ファイナンス・リース取引は所有権移転ファイナンス・リース取引と所有権移転外ファイナンス・リース取引に分かれます。
 それぞれのリース取引で、
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.