【トピック】現職の財団代表理事の実吉威氏が大阪府公益認定等委員に就任

(公財)ひょうごコミュニティ財団代表理事の実吉威(じつよしたけし)氏が、本年8月28日付で大阪府公益認定等委員会委員に就任した。各都道府県の公益認定等委員会や公益認定等審議会などの合議制機関の委員に、現職の公益法人役職員が就任することはほとんどなく、一部で問題視されていた。実吉氏は、1995年の阪神・淡路大震災をきっかけとしてNPOによるまちづくりに取り組み、2011年の東日本大震災前後からは市民参加のツールとして「寄付」の可能性に着目。(公財)ひょうごコミュニティ財団を設立し、認定NPO法人と公益法人両方の実務経験者として寄付文化の醸成に寄与している(編集部:佐藤達彦)。


                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.