ミッションを実現するために

吉田善彦
(特定社会保険労務士)


 ミッションを実現するためには、どのような点に留意すればよいでしょうか。 ミッション(mission)は重要な任務、使命等と訳されます。各組織(法人)はミッションを掲げて活動しておられることでしょう。これを実現するためには、「誰のために(貢献相手)」、「何を(貢献内容)」、「どのように(貢献手段)」提供して貢献するかの3要素を明確にして行動することが求められます。このように他者への貢献を通して、自らの任務を考える観点から、組織、職場、そして個人のミッションを検討してみましょう。

1 組織(法人)のミッション

 「ターゲットとするお客様のために」、「お客様が満足する商品やサービスを」、「組織の優れたスキル・能力などを最大限に活かして」提供して貢献することが組織のミッション
                           

トライアル会員登録でお読みいただけます。
無料トライアルよりご登録ください。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.