【会計バカ一代】其之四十六 損得抜きで会計情報を作成すべきか?!

古市雄一朗
(大原大学院大学准教授)

鬼気迫る取立て

 幸か不幸か皆さんのおかげをもって、この連載をどうにかこうにかこうにか続けられているが「会計学エッセイ」という前代未聞のジャンルの記事が今日まで掲載できているのは、編集者の能力によるところが大きい(たまには、こうして担当編集者をもち上げておかないと、後で大変な事になる。)。特に最近は以前にも増して締切を守れない事が多くなった。編集者には本当に申し訳ないと思っている。申し訳ない気持ちが強すぎて食事も1 日に3食しか喉を通らないほどだ。
 私が締切を破る原因は大きく2 つに分けられる。①締切そのものを忘れている。②締切は覚えているが文章が書けない。このいずれかだ。特に大変なのが②のパターンだ。
 ①のパターンは締切に間に合わせる必要がある事すら忘れているので、
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.