【NEWS】個人情報保護委員会、クラウドサービス利用で注意喚起

 2 月10日、個人情報保護委員会は同委員会のWebサイト上で「WARNING〜クラウドサービスやテレワーク環境を利用する際の個人情報の漏えい事案に関する注意喚起〜」を公開した。
 昨今、従業員の様々な働き方に合わせてクラウドサービスやテレワーク環境などを導入する法人が増えてきた。一方で、法人の誤った認識やサイバー攻撃により同委員会には個人情報漏洩事案が多数報告されている。今回公表された資料は自法人が利用するシステム環境を見直すよう注意喚起したもの。
 以下、多くの法人のIT顧問を務める齊藤睦氏(全国公益法人協会IT研究員)のコメントとともに公開された事例及び対策例を抜粋して掲載する。全文については次のURL(https://www.ppc.go.jp/fi les/pdf/warning_clou
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.