【NEWS】厚生労働省、雇用調整助成金等の特例措置を6月末まで延長

 4月30日、厚生労働省は同省Webサイトに「緊急事態宣言を受けた雇用調整助成金の特例措置等の対応について」という案内を掲載した。
 新型コロナウイルス感染症に伴う雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例措置に係る5月以降の取扱いについては本誌4月15日号で報じたところだが、今般の緊急事態宣言を受け、雇用調整助成金等については、以下に示す資料のとおり緊急事態措置を実施すべき区域(東京都、京都府、大阪府、兵庫県)においても、感染が拡大している地域への特例措置(地域特例)を6月末まで適用する予定とのこと。
 以下、厚生労働省より公表された資料を掲載する。なお、公益法人・一般法人における大企業・中小企業の判定は業種と従業員数で異なる。申請については各都道府県
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.