【論壇】大学生協の行方

大原昌明
(おおはら・まさあき 北星学園大学教授)
北星学園大学経済学部教授。北星学園生協理事長、NPO法人北海道NPOサポートセンター理事長、北海道公益認定等審議会委員長、公益社団法人非営利法人研究学会常任理事。専攻は、非営利法人会計・管理会計。 長引くコロナ禍はさまざまな業種に影響を及ぼしている。今回の話は、コロナ禍の影響を直接的に受けている大学生協の話である。
 7 月上旬、大阪府にある桃山学院大学の大学生協が9 月末で解散するというニュースが流れた。大学生協に関わる者として、このニュースには少なからずショックを受けた。桃山学院大学生協の発表(Webサイト)によれば、新型コロナウイルス感染症の影響による経営状況の悪化等が解散理由である。債務を弁済し、出資金を返還できるうちに解散することで、債権者、組合員に迷惑をかけない道を選んだことも記載
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.