Q.前2年間申告をしていなかった場合の欠損金の繰越控除

上松公雄
(税理士)

 Q.前2年間申告をしていなかった場合の欠損金の繰越控除  当財団(非営利型法人)では収益事業として出版業を行い月刊誌を発行しておりましたが、2年ほど前に、激しい部数の落込みがあり、リニューアルを図るためにいったん月刊誌の発行を取り止めておりました。
 当初は、1年も間を空けずに発行を再開する予定でいましたが、諸々の事情から延び延びとなってしまい、当期ようやく再開を果たしました。
 従前からの知名度を活かせたことや話題性もあり売行きは好調で、さらに関連図書の販売も行ったことから、当期は、思いがけず500万円ほどの黒字が計上できそうです。
 ところで、出版事業は上に記載のとおり、数年前までは不振でありましたので累積の赤字があります。そのため、当期の黒字と従前の赤字と
                           

トライアル会員登録でお読みいただけます。
無料トライアルよりご登録ください。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.