【非営利組織の経営講座】
第37回 ▼ 第2部 非営利組織のガバナンス(その15)

堀田和宏
(近畿大学名誉教授)

 第4章 ノンプロフィット・セクターのガバナンス

8 ネットワーク

 一般に、ガバナンスは内部組織レベルのガバナンスと組織外の社会的レベルのそれに区別することが求められる。他方では、ガバナンスを取引契約に基づく市場ガバナンス、厳格な権限・責任を基礎にした階層ガバナンス、それに協力・調整・協同を確保するための非営利組織に特有なネットワーク・ガバナンスに分けることができる。
 この後者のネットワーク・ガバナンスについて、今回と次回以降にわたって、ネットワークとは何か、なぜそのようなネットワークを組むのか、その背景や要因を探り、そのネットワークのガバナンスはどのような特徴を持つものかを明らかにする。
 そして、そのネットワークをガバナンスするにはどのような様式
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.