【解説】労務の令和 4 年 法改正を振り返る
―改正法施行後の実態と迫られる対応―



目  次
I はじめにⅡ パワハラ防止法の適用拡大Ⅲ 育児・介護休業法の 2 段階改正Ⅳ 雇用保険マルチジョブホルダー制度V 来年度の法改正とこれからの労務対応Ⅵ おわりに 今年度の本誌『公益・一般法人』では人事や労務に関する法改正をいくつか紹介してきました。近年、特に2021年以降は労働法関連の法改正が顕著に増えており、法人の担当者は日常の業務を行いつつもこれらの法改正・施行の動向を注視し、対応していかなければならない現状かと推察します。
 そこで今回はご自身の法人で人事労務に関する業務サポートを行い、業界の情勢にも明るい特定社会保険労務士の小島信一氏にインタビューをさせていただきました。
 令和 4 年法改正を振り返る、と題して特に注目したい法律をいくつか個別に取り上げ、法
                           

この記事は有料会員限定です。

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.